Link
Creatures Guide
カサゴ・オコゼ・カエルアンコウの仲間
 ※ライトブレインズのフィールドで観察できた生物を紹介いたします。
こちらのページはダイビングで実際に観察できた生物も元に構成されています。
野生の生物ですので、必ず観察できるという保障はできません。
すべての写真の著作権はライトブレインズにあります。写真の無断転載はご遠慮ください。
このページで紹介している生物
★ハナミノカサゴ ★カスリフサカサゴ ★オニダルマオコゼ
★ヒメオニオコゼ ★ツマジロオコゼ
★ハダカハオコゼ ★オオモンカエルアンコウ
名前 ハナミノカサゴ
撮影地 水納島
コメント 「きれいな花には棘がある」まさにその通りの魚です。背びれに毒をもつ棘があるのでうかつに触らないようにしましょう。水族館やアクアショップでも定番となっているハナミノカサゴヾ(^∇^)ノ定番となっているだけに不動の人気を誇っていますね~。そこらへんに普通にいるのでいろんな角度からじっくりと狙って良い写真を撮っていきたいですね~(*^ー゚)v黒が強い個体や、赤っぽい個体など多少色の差があります。
写真にカーソルを合わせると写真が変わります。
名前 カスリフサカサゴ
撮影地 伊江島
コメント サンゴを住処にしているフサカサゴです。小型の種でドロップオフなどの棚上のサンゴの間に住み着いていますo(^0^)o個人的にはものすごくお気に入りのカサゴです。カサゴっていうと今までのイメージでは岩とかに擬態しているイメージでしたが、サンゴの中に住んでいるやつもいるんですね~O(≧∇≦)O
サンゴの間でちょこまかと動き回る彼らの姿はもうかわいさ満点です♪安全停止中などにゆっくり探して見てください!
名前 オニダルマオコゼ
撮影地 水納島
コメント 海の危険生物として一躍有名になっているのがオニダルマオコゼヾ(・д・。)危険生物とはひどい言い方ですよね~ヽ(#`Д´)ノこんなにかわいいのに~!!僕なんか彼らを見つけると毎回友達になりますけどね~「お~よしよし!お!今日はちょっと汚れているな・・ゴシゴシ・・よし!これでばっちりと擬態できるぞo(^0^)o」
彼らだって好き好んで攻撃しているわけでなくて、たまたま砂に埋まっていたり、岩に擬態している所を、気が付かずに触ったり、踏んずけちゃうから背中の棘に刺されちゃうんですよね・・(_ _|||) こちらが十分に注意すればとってもかわいい生物ですよ!
名前 ヒメオニオコゼ
撮影地 崎本部
コメント こいつはちょっと面白いオコゼです!口の下に鬚があってその鬚を器用に使って砂地をのそのそ歩いているうですよ~O(≧∇≦)O顔はごっついいのに・・・☆(゚o゚(○=(-_-○ ギャー・・ごめんなさい・・りりしいのに歩き方はかわいいんですよね!接近すると胸鰭を大きく広げて威嚇してきます。その姿もいかにもという貫禄がでていて強そうです。
比較的水深の浅い砂地を歩いています。もちろん棘に毒があるので触らないようにしましょう。
名前 ツマジロオコゼ
撮影地 瀬底島(ver1)真栄田岬(ver2)
コメント きたー!モヒカン野郎の登場です(*^ー゚)vかなりインパクトのつよい魚です。波に揺られてゆらゆらと枯葉に擬態しているかの薄っぺらいのですが・・・このモヒカンがどうもメンチきってるように見えます(◣д◢)例えるとヤンキー的な印象を受けるお魚。でもよく観察するととってもやさしい目をしているんですよ(*^~^*)ゝ根はとっても優しいやつなんですね~。ドロップオフなどの棚下たゴロゴロとしたガレ場で波に揺られています。名前の通り頭が白い個体もいます。あまり動かないので良い被写体になってくれます。
写真にカーソルを合わせると写真が変わります。
名前 ハダカハオコゼ
撮影地 水納島(ver1)瀬良垣(ver2)
コメント ツマジロオコゼと並んでダイバーに人気のオコゼヾ(^∇^)ノこちらも薄っぺらいオコゼで波にゆらゆら揺られています。この魚はとってもカラーバリエーションが豊富で白い個体を初め、黄色やピンクなどあります。白い個体が比較的多く、ピンクの個体はなかなかお目にかかれません(_ _|||)そんなに移動する魚ではないので、大抵同じサンゴの根に居座っています。この魚は脱皮するんですよね~古い皮膚がはがれて、葉のように散ることから「裸になって葉が散るオコゼ」裸葉オコゼとなったのでしょう。
写真にカーソルを合わせると写真が変わります。
名前 オオモンカエルアンコウ
撮影地 瀬良垣(ver1)水納島(ver2)
コメント 僕は沖縄本島に来るまでこんな大きなカエルアンコウを見たことがありませんでした(@o@)これぞ正しくオオモンでしょう!れっきとしたアンコウの仲間になります。おでこからエスカ(疑似餌)を出してぶんぶん振り回し、餌だと思って寄ってきた魚をバクッと食べちゃいます(*)´ー`(*)モグモグ
この子は泳げない分周りの岩に擬態して餌をとっているんですね~普段はものすごくのんびりしているのに魚を食べる瞬間はマッハのごとくガブリンチョ!!魚を捕獲します。魚網やサンゴの根にくっついています。
写真にカーソルを合わせると写真が変わります。


生物紹介のページへ
ショップ スタッフ ダイビング トレッキング カヤック オススメ 地元
メディカル ブログ BBS サンゴ アクセス お問い合わせ リンク サイトマップ